脱毛サロンでは効率良く脱毛処理を進めるために「毛周期」という毛の抜け替わるサイクルを上手に活用しています。

 

毛周期のイメージ

私達人間の毛髪には、自然に抜け落ちるてまた生える毛周期というサイクルがあります。
何ヶ月もかけて自然に抜けては生えることを繰り返しています。
一度抜け落ちた毛も数ヶ月するとまた自然と生えてくるような体の仕組みになっています。

 

そのためたった一度脱毛しただけではムダ毛は完全には無くならないのです。
ですから完全に脱毛するためには2〜3ヶ月に1回のペースで、最低でも5〜6回は通う必要があるわけです。

 

さて、この抜けては生えるを繰り返す毛周期には大きく分けて4つの期間があります。

 

・毛が生え始める「成長初期」
・毛が生えそろう「成長期」
・毛が抜け落ちる「退行期」
・次の毛が生えるまでの「休止期」

 

このサイクルは人それぞれで若干違いますが約1年〜3年かけて繰り返さます。
抜け落ちた所からもまた2〜3ヶ月すると新たに毛が生えてきてしまいます。

 

ですから、1回脱毛しても2〜3ヶ月後には、2回目、3回目の処理が必要になってくるわけです。

 

そして脱毛サロンでは、この毛周期の「成長期」を狙って脱毛処理をおこなうのが一般的となっています。

 

「成長期」の毛の毛根部分に光(フラッシュ)を照射して、光の熱で毛根部分(毛乳頭、毛母細胞)にダメージを与えて毛を抜け落ちるようにします。

 

ワキのムダ毛処理

 

個人差はありますが、約2〜3ヵ月に一度の処理を繰り返し、5〜6回ほどサロンに通うことで、次第に毛が細くなって目立たなくなります。

 

サロンによって「成長期」に処理するところと「休止期」に処理するとことなどタイミングは様々ですが、毛周期を利用することには変わりありません。
(ミュゼ・プラチナムなどでは「成長期」に照射しますが、ディオーネでは「休止期」に照射させるハイパースキン法を採用しています。)

 

ですから、まず脱毛はたった1度では完全に終わらないという事を理解しておきましょう。
脱毛が完了する前には、ある程度の期間と回数が必要となりますので、その辺のことを理解した上でサロン選びをするように致しましょう。

 

 

このようなことから脱毛サロンを選ぶ時には、この毛周期のことがはっきりと明記されているサロンを選ぶようにしましょう。
もし、HPなどに記されていなくても、無料カウンセリングで丁寧に説明して貰えるのであれば問題がありません。

 

いずれにしても、無駄な時間やお金を費やさないように、効率的に脱毛を早く終わらせるためにも毛周期について、しっかりとチェックすることをオススメします。